エーデルワイスBLOG

エーデルワイスが大好き♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュイジーヌ フランセーズ ジェイジェイ

0

9月13日(木)に東京ミッドタウンの
cuisine francaise JJ(キュイジーヌ フランセーズ ジェイジェイ)に
サクラさんとランチに行ってきました。

前回の7月にミッドタウン・ボタニカにランチに行った時は
日曜日で凄い人でしたが今回は平日だったので空いていました。

しかし、人気のあるcuisine francaise JJは、おば様達の予約でいっぱいでした。
予約なしでいらした方は断られていました。

予約の時に、窓際の席を希望でお願いしました。
当日希望通りの窓際にしてくださり
迎えてくださった方がな、なんと・・・・・・・・・・
フレンチの巨匠ポール・ボキューズの直弟子ジョエル・ブリュアンシェフ

「スズシクナリマシタネ?♪」と流暢な日本語と笑顔で迎えてくださいました。


Dejeuner A(アミューズ、前菜、お魚かお肉、ワゴンデザート、コーヒーか紅茶) 4,200円

Amuse bouche - アミューズ・ブーシェ
200709153659.jpg

Hors d'oeuvre - トマトの中にホロホロ鳥などの詰め物
200709153661.jpg

Les poisson ou les Viande - ブイヤーベース
200709153665.jpg

Dessert - ワゴン・デザート
200709153672.jpg

ワゴン・デザートはお好みのものを好きなだけおっしゃってくださり
そして、デザートの説明?♪

選ぶのは無理、、、
説明を聞いていたら全部食べたくなっていまい
「全部欲しいのですが。」とお願いしたらOKでした♪
幸せ?

20070915681.jpg

「もしも、可能ならばジョエル・ブリュアンシェフと
記念写真を撮影して欲しいのですが・・・・・・・」
とスタッフの方にお願いしてみました。

心良くOKしてくださいました。
席で記念写真を・・・と思っていたのですが
『ガーデンテラスでしましょう!』とおっしゃってくださり外へ。

レストランのお客さんが大勢見ている中での記念撮影。
20070915jj.jpg
シェフはニッコリ笑ってくださり、ピースサインを
両手に花(向かって左が私です)

シェフのジョエル・ブリュアン様、スタッフの皆様、
本当にありがとうございました。

大変美味しく、楽しい思い出が出来ました。
シャイな私達(^_^;)
皆さんに見られて恥ずかしかった

20070915jj1.jpg

帰りに地下のアラン・デュカスさんがプロデュースするパンと食材の店
≪ブーランジェピシエbe≫にパンを買いにいったら
「ランチに出された美味しいパンが売っている!」とサクラさんが発見!!!
もちろん、アイガーのお土産に買って帰りました。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。